開発事例

材料見えるかシステム

業種
製造業
分野
品質管理

システム概要

  • 台車に積載中の材料を見えるかし、材料の誤使用を防止するシステムです。
  • 台車に刻印されている二次元BCを読込み、台車と材料の紐づけを行います。
  • 材料を使用時に台車の二次元BCを読み取り、紐づけた情報と使用予定の部材情報を照合し、誤使用を防止します。
  • 荷台車に載っている情報はクライアントPCで確認できます。

システム構成

導入効果・ポイント

  • 台車と材料の情報を生産後に紐づけておくことで、誤使用防止につながりました。
  • 荷台車と材料の紐づけを行いデータで管理することで、事務所で台車の状況把握ができるようになりました。
  • 荷台車の台車番号で探すことができるようになり、使用部材の確認や空台車の確認工数の短縮につながりました。

開発環境

OS Windows OS
データベース ORACLE
WEB Apache & PHP
開発言語 VB.Net